鍼灸の効果 実体験2|用賀の鍼灸マッサージ治療院 ANCHOR(アンカー)

ANCHOR

東急田園都市線「用賀駅」より徒歩6分。二子玉川駅から電車で一駅

TEL:03-6432-7868
空き状況スケジュール

【受付時間】9:00~21:00

【休診日】スケジュールをご確認ください

LINE
Facebook
Instagram
note

News&Topics

鍼灸の効果 実体験2 灸編

News&Topics2020.09.05

今回も私が実体験した鍼灸治療の効果について書いていきます。

我々鍼灸師は専門学校で3年間専門的な勉強をして、国家資格取得をするのですが、学生時代はほぼ毎日鍼灸マッサージ治療をお互いに練習する日々です。

今までに刺された鍼は数知れずですし、すえられたお灸も数知れずです。

今回はお灸に関して効果を感じた実体験をお話しします。

私はかぜをあまりひかないタイプですが、かぜをひくと決まってのどから症状が出ます。扁桃腺が腫れてのどが痛くなり、つばを飲み込むのもつらいといった具合になります。そんな症状が出たときに同級生にお灸をしてもらう機会がありました。

首の後ろにある治喘、定喘というツボにせんねん灸を数壮すえてもらいました。するとどうでしょうか、なんと今でも覚えているくらいすぐに効果が出ました。痛かったのどが全く痛くなくなったんです。かなりの速攻効果で本当に驚きました。そのまま体調も回復しそのほかの風邪症状が出ずに終わりました。

これも私の実体験の鍼灸治療の効果です!

本やインターネットで鍼灸治療の効果は探すことができますが、こちらのブログでは実体験に基づく鍼灸の効果について少しずつシェアしていきたいと思います。

 

院長 上野